少林寺拳法

金剛禅総本山少林寺 長崎県教区

教区からのお知らせ年間予定表

▶お知らせ一覧を見る

少林寺拳法は全世界共通のカリキュラムで修練を行っています。どこで学んでも同じという安心感もありますが、一つ一つの道院には個性があります。お住まいの近くに、職場の近くに、学校の行き帰りに、そんな街角にある道院の中から、自分に合った道院を見つけてみませんか?
このサイトでは、長崎県にある道院の一つ一つが「どんな道院か」をわかりやすく紹介。きっとあなたにあった道院が見つかります。

道院ブログ

2024-02-29 17:45:24
島原城南道院

5分間法話 その時の出逢いが人生を根底から変える...

2024年2月24日(土曜日)鎮魂行の後に5分間法話を行いました。テーマは相田みつをさんの「その時の出逢いが、人生を根底から変えることがある。よき出逢いを」当時、奈良県に住んでいて私(飯塚)は橿原市に...

2024-02-29 17:00:09
島原城南道院

5分間法話テーマ「そんか得か、人間のものさし う...

2024年2月28日水曜日鎮魂行の後、5分間法話相田みつをさんの詩に「そんか得か、人間のものさしうそかまことか仏様のものさし」という言葉があります。「ものさし」というのは基準になるものです。1年生の拳...

2024.02.29  島原城南道院
2月皆勤者 表彰
2024年2月28日水曜日2月最後の修練日に7時からの修練に参座して水曜日、土曜日合計8回皆勤した4名の拳士を全員の前で表彰しました。少年部新入門者が2名と一般...
2024.02.14  長崎浦上道院
長崎ランタンフェスティバルで演武会を開催
長崎浦上道院では、旧暦の正月に当たる2月9日~25日までの間、長崎市内中心街を中心に繰り広げられる長崎ランタンフェスティバルにおいて、唐人屋敷会場の福建会館で開...
2024.02.08  島原城南道院
2月度 入門式
2024年2月3日(土)午後8時から入門式を執り行いました。司会進行は御厨文子拳士、入門者の中村新之助拳士は正面中央に位置する。導師献香教典唱和表百文奉読に続き...
2024.02.01  島原城南道院
募金総額42,357円 送金しました
2024年1月1日午後4時10分ごろ、石川県能登半島で最大震度7の揺れを観測する地震が起きました。建物の倒壊や津波の被害が多く出ている事から、何かできる事はない...
2024.02.01  島原城南道院
Vol.107 自他共楽による日本の底力づくり...
合掌2月に入りました。能登半島地震の発生から早1か月となります。お亡くなりになられた方々に対し謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様、避難生活を続け...
2024.01.24  長崎浦上道院
長崎武専において「僧階講義」を実施
長崎県教区長でもある山田道院長は、1月21日に大村市武道館で開催された長崎武専において、地区設定テーマである「僧階」について講義を行いました。講義では、僧階の意...
2024.01.23  島原城南道院
新春法会と懇親会
1月13日(土)御厨拳士(大拳士六段)の司会により、午後8時より新春法会を挙行しました。儀式の前に能登地方災害被害者へ哀悼の意を込めて黙祷を行いました。飯塚道院...
2024.01.15  大村三城道院
こどもスポーツチャレンジ開催
昨年に引き続き、令和5年度もシーハットおおむら主催の「こどもスポーツチャレンジ」において少林寺拳法の取組みを実施させていただきました。大村市内小学1年生から3年...
2024.01.14  大村三城道院
令和6年新春法会を行いました
令和6年1月8日(月)、大村三城道院の新春法会を行いました。今回は大賀あいか拳士に門信徒代表挨拶をしてもらいました。去年の目標に対する反省と最高学年になる意気込...
2024.01.14  長崎浦上道院
新春法会並びに道院総会を開催
長崎浦上道院では、1月13日夜、道院長以下拳士が参集し、令和6年の新春法会を開催しました。道院長は新年の挨拶の中で、ロシアのウクライナ侵攻、イスラエルのハマスへ...

行事情報

長崎県教区ブログ